Month: 2月 2011

タイミングの一致

もう二月も終わりで,いつも言っていることですが,時間のたつことの速さにびっくりです。今日は,早く帰ってきたのですが,明日が忙しいので,ちょっと法律情報の更新はあとにします。

 

日経の法務面で会社分割の濫用の話題が取り上げられて,今日ちょうど届いた商事法務でも神作教授が同じ話題について書かれており,びっくりしました。

この話題については,判決が出た直後にこのブログでも取り上げましたが,また改めて取り上げたいと思います。

神作先生は,論文中では当事者名を秘しておられましたが,このブログでは報道で明らかになっているとか,リリースから確認をとることができるならいいだろうと思って,当事者名を出すことにしています。具体的にイメージがわいてよいかと思ってやっていることです。

この件でも名前を出してしまっています。

JAPAN LAW EXPRESS: 東京高裁、新設分割会社の債権者が詐害行為取消権に基づいて会社分割の取消等を求めていた裁判で、会社分割の取消を認めて現物返還の代わりの価格賠償を認めた原判決を支持して控訴を棄却

 

しかし,債権者を害する濫用的な会社分割ってそんなに相次いでいるのでしょうか。すべての会社分割のケースに目が届いているわけではないので,いまいち実感がありませんでした。

日経が大々的に取り上げるとかえって意図があるのではないかと思うこともあるのですが,今回はどうなのでしょうか。

法改正への世論を喚起したいのか,本当に問題があり,広く世に知らしめたいのか,どうなのでしょうかね。もちろん両方ということもあるでしょうが。

大学入試の公正

今日こそ,いろいろがんばろうと思っていたのですが,計画倒れに終わりました。何だか最近意志が弱くなってきた気がします。

 

さて,京大等いくつかの大学で,入試問題が試験中に漏えいしたのかが問題となっています。

どのような技術的手法でそれが可能であったのか,そもそもやったのがだれなのか等が注目されてますが,法的には偽計業務妨害にあたるのかが問題になりそうです。

試験時間は,長いようであまり長くないので,回答を待っている間に時間を空費してしまう可能性もありますので,はたして本件のような行為が意味があるのかはいささか疑問なのですが,入試の公正に対する重大な懸念であることは確かでしょう。

はたして大学入試センター試験や東大入試でも起きていたらどんなに大変な騒ぎになるかと思います。

もっとも今は変わったのかもしれませんが,東大は教室によっては電波状況が悪いところがあるので,携帯電話等を使用して実行したのなら,会場によってはできないかもしれませんね。

 

この週末は法律情報の更新があまりできませんでした。

今週もいろいろあって忙しいので,その準備をしていて時間をとられてしまったためです。それらが過ぎたらとりかかろうと思います。

東京高裁,東芝がうつ病で病気休職期間を満了した社員を解雇したのに対して解雇無効が争われた裁判の控訴審で,第一審と同じく解雇を無効として控訴を棄却

JAPAN LAW EXPRESS: 東京地裁、過労でうつ病にり患したのを労災と認定の関連情報です。

東芝の社員がうつ病で病気休職になり期間を満了したために解雇されたので,解雇無効と労災認定を求めて争った事件があります。

上記記事は労災のほうについての記事であり,解雇無効を争ったほうについても,一審で解雇無効と判断されたことに簡単に触れました。

その解雇無効確認訴訟の控訴審判決が,東京高裁であり,一審と同じく解雇を無効と判断しました。

二審も「解雇無効」、東芝敗訴 業務とうつ病、関係認める – 47NEWS(よんななニュース)2011/02/23 12:48 【共同通信】

過重労働でうつ病となったのに、休職期間終了を理由に解雇されたのは不当として、東芝の技術職の元社員重光由美さん(44)=埼玉県深谷市=が解雇無効の確認などを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁(岡久幸治裁判長)は23日、一審に続き、業務とうつ病の因果関係を認め解雇を無効とした。(略)

(略)

一審判決によると、重光さんは埼玉県の深谷工場で00年から液晶生産ラインの開発などを担当。長時間の過重な労働で01年4月にうつ病と診断されて10月から欠勤していたが、会社は04年9月に解雇した。

重光さんが国に労災の療養・休業補償の不支給処分取り消しを求めた別の訴訟では09年5月、東京地裁が処分を取り消し、労災と認めた。

理由等については上記報道ではわかりませんので,追って検討したいと思います。

ちなみに労災が認められたので,休業補償がされているすでにされている模様です。そのため,慰謝料を請求した給付訴訟のほうでは,休業補償部分を差し引いた模様です。

裁判例情報

東京高裁平成23年2月23日判決

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

感心する

花粉がかなり飛んでいる感じがします。部屋が埃っぽいせいかもしれませんが,目がしばしばします。

 

もう今月も終わりですが,非常に忙しいためか,本当にあっという間でした。

2月からはやや暇になるのではないかと思っていたのに,全然そんなことはなく,相変わらず困難を極めている日々です。

まあ,そういうのも人によるようで,合コンに明け暮れている人とかもそれなりにいて,よく体力がもつものだと感心します。

若いからかなあとか思ったりもしますが,私が同じ年齢だったころを思い返しても,毎日とっかえひっかえ合コンというのは絶対無理で,体力と気力が全然続かないと思います。

それにしても芸能人と合コンするっていったいどういうつてなんだと感心するところもあるのです。そのような行動力は今後役立つかもしれませんな。

ロイヤルホールディングス,株主提案に対する考え方を再び公表

ロイヤルホストを運営しているロイヤル株式会社などを子会社に持つ持株会社であるロイヤルホールディングスにおける経営をめぐる問題が起きていることは簡単にお伝えしました。

JAPAN LAW EXPRESS: ロイヤルホールディングスの定時株主総会の株主提案権行使で現代表取締役を含む取締役選任議案が提案されるが,同社は反対を表明

この株主提案に特徴的な点があることは,上記の記事でお伝えした通りですが,この株主提案に対しては会社側から反対の意見表明が行われています。

株主提案権行使に関する書面の受領および株主提案に対する当社取締役会の考え方について

このリリースは簡単なものだったためか,改めて詳細な会社側意見の公表が行われました。

株主提案における「提案の理由」に対する当社取締役会の考え方について

 

本件の株主提案においては,提案している取締役選任議案に現在の取締役で会社が再任を提案予定である候補が含まれているという珍しい特徴があるのですが,上記意見では,これら会社提案と重複して再任に相当する取締役候補者についても,反対であるとしています。

その辺についての説明としては,以下のような記述がされています。

株主提案候補者の中には、会社提案と重複する取締役候補菊地唯夫氏、矢崎精二氏、黒須康宏氏の3名が含まれています。しかしながら、同氏らは提案株主より株主提案候補者とすることについて何ら説明を受けておらず、かつ提案理由に全く賛同もしておらず、提案株主に対しては取締役への就任の承諾をしておりません。

当人が同意していないから,会社としては反対であるというのは,会社法的に意味があるのかはよくわからないことろですが,株主提案が通ることに対する反対ということでしょう。

もっとも候補ごとに議案は別ですので,重複候補が株主提案で承認されてしまったとした場合には,当然に有効ですから,つきつめると会社提案と重複している候補を株主提案することが,法的に大問題を生じさせるものではないのだろうと思われます。

あくまで会社法的にどうであるかだけを考察するにとどめますが,会社の方向性をめぐっての対立ですから当事者としては当然に神経質になる問題であると思われます。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

すごいダイヤだ

そろそろ花粉が飛び始めた感じが個人的にもします。

何だか鼻がむずむずし始めました。

点鼻薬の使用をしたほうがいいかもしれません。例年よりもかなり早いので,やはり相当ひどいのかもしれません。

 

さて,3月5日に予定されている東武東上線のダイヤ改正の詳細を,発売された時刻表で確認しました。

ものすごい改正で,びっくりしました。

ライナーの増発が宣伝されていますが,実のところ急行が増発されるほか,パターンダイヤになるように改められるので,利便性は高まるのですが,無理に無理を重ねていることもよくわかりました。

ライナーの退避が増えるので帰宅時間帯の急行はほぼ全般的に所要時間増になっていますし,準急に至っては2分後に急行が続行するものがあり,成増で急行退避するなど,かなりものすごいダイヤで驚きました。

よくこんなダイヤを考えるなあと感心しました。

急行は12分ヘッド,準急は20分ヘッドになり,池袋を出る時刻が固定されるので利用しやすくなると宣伝されています。

終日12分ヘッドにして,準急を24分おきにしてしまえば,もっと楽だと思うのですが,パターンダイヤをきちんとして法が利用者にわかりやすいと思ったのでしょう。それはごもっともなのですが,ここまで複雑にすると,ダイヤ乱れが生じたとき,退避ができず,ノロノロ運転をするしかない事態になりそうです。

増発とパターンダイヤ化で混雑が平準化されるのはありがたいのですが,帰宅するのに要する時間がいささか伸びそうです。

飲みすぎて遅くなる

この日も遅くなってしまい,遅れて更新します。

ここのところ忙しくて疲れたので,この日は早めに仕事を切り上げて,飲みに行ってしまいました。

お酒飲むのは久しぶりだなと思いながら飲んでいたのですが,よく考えると今週は月曜日に大音響の中で酒を飲んでいたので,別に久しぶりでもなかったです。それにしてもうるさかった。

帰宅は1時近くになってしまいました。

何だか変だ

何だか今週はすごく疲れて困ります。

今週は暖かい日が多いですが,寒い時と同じ重装備でいるために,暑いこともあるくらいで,かえって疲れているのかもしれません。

ようやくそういう可能性に気づいて,今日は薄着をしていました。

昼間は完全に建物の中にいるだけなので,あんまり感じないのですが,暖かくなってきているのでしょうか。それとも一時的なものなのですかね。

 

法律情報についてですが,昨年の積み残しの判例を取り上げられないうちにずいぶん経ってしまいました。パソコンのわきに積んであるのですが,気合を入れないととれも取り組めないような重いものだけ残ってしまったので,あれこれ悩んでいるうちに日がどんどん過ぎていきます。

そのうちに精算したいのですが,まとまった休みがなくてどうにもなりません。

心苦しいですが,当面,低調な更新のままになりそうです。

積んであるだけ

今日は,朝も夜も東武東上線が乱れて,通勤に時間をいつも以上に要する日でした。

もっと楽に通勤できるといいのですが。

通勤でかなりのエネルギーをとられていることが,最近ひしひしと影響してきている気がします。

今日は昨日の疲れが残っており,一日低調に推移したのですが,何とか乗り切れました。

 

全然関係ないことですが,去年の夏に大量のゲームをほぼすべて売り払ってしまったのですが,わずかに残したゲームのうちの一つのおまけシナリオがゲーム雑誌についているのでせっせと買っています。しかし,やる暇があるわけなく,積まれたままになっています。

こうして積んでいるうちに廉価版か何かで出てしまうのではないかと,気が気でないのですが忙しくて仕方がないのでやむをえません。

パッケージを眺めているだけです。

書店があいているうちに帰れることがあまりないので,書店に行く時間もなく,ゲーム雑誌もすべてアマゾンで買っています。アマゾンのプライム会員というのになったので,1500円いかなくても配送料無料でありがたいなあと思っていたのですが,アマゾンは今では配送料が無料になってしまったので,あまり意味がなくなってしまいました。あまり意味がなくなってしまったものの,一度はいるとやめるにも行動する必要があるので,そのままになっています。完全に思う壺ですね。

また遅くなった

この日はいつもよりは近くに仕事に行ったのに,帰りはかえって遅くなるという不思議な日でした。

あまりに遅くなったので,帰宅するなり寝てしまい,更新が遅れました。まあ,特段書けることもないのですが。

ここのところ,お酒を飲む機会が減っていましたが,久しぶりに飲む機会があったという日でした。