Month: 1月 2011

時間優先

毎日同じようなことを言っているような気がしますが,この日は予想に反して,大変忙しく,またもや遅くなりました。

最近,遅くなることが多いですが,遅くなると少しでも早く家に着きたいということで,東武東上線の定員制のライナーであるTJライナーによく乗っています。

ライナー券は300円なので節約を優先するという考えもありますが,最近は,お金よりも時間が大事になっており,しょっちゅう乗っています。

通常1時間近くかかるところ,最寄の駅より手前の駅にしか止まらないのですが,30分台で着くので,大変楽です。実は車で迎えに来てもらう距離が若干伸びているので,1時間の乗車時間が半分になっているというわけでは全然ないのですが,それでも大変楽です。

先の見えない,毎日その日暮らしといった感じの忙しさなので,ライナーで帰ることは当面続きそうです。

東京地裁,NowLoadingの子会社が取締役を解任したところ当該取締役が提起した解任決議の不存在確認訴訟と報酬請求訴訟において,報酬請求のみ認容される

取締役を解任することは,株主総会決議でもって理由なくすることができます。その代わり,正当な理由がないときは,任期満了までの報酬相当分の損害賠償が必要になります。

会社法

第339条(解任)

役員及び会計監査人は、いつでも、株主総会の決議によって解任することができる。

2 前項の規定により解任された者は、その解任について正当な理由がある場合を除き、株式会社に対し、解任によって生じた損害の賠償を請求することができる。

名証セントレックス上場のNowLoadingの子会社が,株主総会決議で取締役を解任したところ,当該取締役から決議不存在確認と報酬請求訴訟を提起されたという訴訟の判決が,東京地裁で1月26日にありました。

東京地裁は,追認決議があるとして取締役の地位を失ったことは認めたものの,任期満了までの報酬請求は認容されると判断したようです。

子会社に対する訴訟の判決に関するお知らせ

よくわからない表現をしてしまったのは,上記リンク先のプレスリリースではよくわからないためです。

同社が主張する追認決議があった後で,訴訟が提起されているので,何だか時系列も変な感じがするのですが,子会社だと頻繁に株主総会を開催することも可能なのかもしれないですから,あながち変でもないかもしれません。

 

株主総会決議取消訴訟は,条件付で同じ内容の決議をすると訴えの利益がなくなりますが,不存在確認訴訟の場合でも,確認の利益がなくなるのでしょうか。その点の判断がされたのでしょうが,上記リリースからはよくわかりません。

 

また認められたのはあくまでも報酬相当分の損害賠償ですので,自分は取締役であるとして請求した報酬請求とは別になりそうです。予備的主張として損害賠償請求もしていたということなのだろうと思います。

決議取消訴訟ではなく,不存在を選択したことからして,かなり事実関係に極端なものがありそうですが,リリースだけではよくわからず,はっきり言えることはあまりなく,不明確な記事になってしまいました。

裁判例情報

東京地裁平成23年1月26日判決

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

 

横浜地裁,旧グッドウィルグループの人材派遣会社ラディアホールディングスが行った整理解雇で解雇された労働者が労働契約上の地位確認等を請求した訴訟で,解雇無効の判断

整理解雇によって解雇された労働者が,会社を相手取り,労働契約上の地位確認と賃金の支払いを求めた訴訟は,これまでに数多く例があります。このたび,裁判所が解雇無効の判断を下したものがまた一件でましたので取り上げます。

この事件では,整理解雇の対象は,派遣する労働者であり,特殊な点があるといえます。

 

以前に世間的にグッドウィルという会社がやたらと話題に上ったことがありましたが,このグループの人材派遣会社が整理解雇をした中で,派遣期間が満了した原告が含まれており,上記の通りの請求をする訴訟を提起したというわけです。

このような事実経緯がある以上,原告は常用型の派遣労働者だったのでしょう。

 

判決全文にはまだ当たっていないのですが,報道によると,本件は整理解雇の4要素のうち,必要性及び解雇回避努力義務の点が大きな意味を持ったことが伺われます。

旧グッドウィル雇い止め「解雇無効」と初判決 – MSN産経ニュース2011.1.25 19:06

(略)

深見敏正裁判長は、解雇は無効と認定し、基本給など月額約30万円をさかのぼって支払うよう命じた。

深見裁判長は判決理由で、派遣会社の経営について「一時期を除き黒字で、切迫した人員削減の必要性は認められない」と指摘。「整理解雇を回避する努力を尽くしたとは認められず、解雇には合理性がない」と結論づけた。

(略)

判決によると、男性は平成8年から派遣会社の社員としてメーカー工場に派遣されて働いていたが、21年3月末に派遣期間が終了すると、4月末に整理解雇された。

派遣労働者の整理解雇についてさらに裁判例が蓄積されたということで意味があるように思われます。

事実関係のほか,派遣ということで規範的判断がどうなっているのかも気になるところです。

解雇回避努力義務は,派遣労働者となると,別の派遣先を探すべきということになるのか,社内の事務仕事などでも仕事を探すべきだと言っているのかも気になるところです。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

早起きは難しい

疲れが取れないこともあり,今日もかなり遅くおきてしまいました。

最近,出勤前に早起きして色々と片付けると時間が有効に使えるみたいな話をニュースで何度か見たのですが,そんなことをしたら寝る時間がなくなってしまいます。

勤務先の近くに住んでいる人しかできないことではないかと思うのですが,どういう人が実践するのでしょうか。

 

ちなみに通勤の時間帯も,私には貴重な睡眠時間なのですが,最近はあまり眠れていなくて,きつい日々が続いています。

疲れすぎるとかえって眠れないんですよね。

 

どうでもいいことですが,東武東上線に伊勢崎線から30000系が転属してきたそうです。

どういうことなんでしょうか。

普通に10連にして使うだけなのでしょうが,50000系を投入中なのにどういうことでしょうか。

東上線は東武鉄道の中では全く別組織なのですが,新車(扱っていない新しいタイプを導入するという意味です)に入れるにあたって,団交とかどのくらいするのでしょうかね。

職場にとっては業務が増えることになりますから,つつがなく導入するには何か労使で話をする必要がありそうですが,実際はどうなのでしょうかね。

寝不足の一日

今日は,寝たのが今朝方だったので,またもやあまり寝ていないので,ふらふらしながら一日活動していました。

この先も,予定が詰まっており,準備が大変です。

この先の忙しさはあまり感動的なことにはなりそうもないのですが,中々大変なものにですので,それなりに準備をしないといけません。

 

連日遅いせいで,家族も寝不足になってしまっており,犬たちもすっかり愛想がなくなりました。

深夜に帰宅して玄関から入ると,眠たいらしく,まったく反応がありません。

仕方ないので今日は煮干を少しやって,機嫌をとっておきました。

 

今年は花粉がひどいことが予想されてますが,忙しくて病院いいって薬をもらうことすらかないません。次の土日に何とかしたいところです。

時間の捻出ができるとしても,さいきん寝不足で体力が落ちているので,インフルエンザがはやっている状況下で病院に行くのは抵抗がありますね。

なんとも悩ましい日々です。

辛いがある意味幸運な経験

この日は,仕事の後,飲みに行って,またもや電車がなくなるまで飲んでしまい,タクシーで帰ってきました。

同じところまで帰ったので当たり前ですが,またもやものすごい金額になりました。

この日は全体での飲み会からはじめて3次会まで飲んでいました。忘年会とかではないですが,ここのところ非常に重い経験をしたこともありますし,前日は午前3時半ごろまで作業をしていてろくろく寝ていないことなどから,この日のお酒は大変ききました。

昨年来,毎日,新鮮な経験をしていますが,最近特にそれがきわまってきました。

この歳になっても人間成長できるというのはありがたいことなのか,私が未熟すぎるにもほどがあるのか,わかりませんが,感極まりました。

 

家に帰り着いたら,午前3時ごろでした。

カレンダー的には普通の金曜日ですが,この日は私にとっては忘れがたい一日になりました。

仕事の重みと息抜き

この日も色々と忙しく,自分の不始末の処理に終始した感じでした。

責任の重い仕事であることを痛感するわけですが,そのせいもあり,このところ寝てもさめても,仕事のことばかり考えています。

気が休まりません。

そのうちに慣れていくんでしょうか。

どうやって息抜きをするのかよくわからず,毎日,仕事以外のことに気が向きません。

中々大変なことになってしまいました。

冷や汗ものの一日

この日は自分でしでかした間違いを修正するのに終始して,大変な一日でした。

神経をえらくすり減らしました。

 

詳しく述べるわけにはいかないのですが,とても重要な一日であったことは確かです。

業務日誌には,たくさんの内容が含まれており,色々あったことは一目瞭然なのですが,逆にブログはあっさりとした記述にとどめます。

まだ知らない

あまりに忙しくて,週末にようやく更新できました。これは29日(土曜日)に更新しています。

こんなにブログを更新できなかったのは久しぶりです。

 

ここまで時間がたってしまうと何があったか忘れてしまいかねないのですが,ここのところ必要性から,毎日の業務日誌を詳細につけており,これを見返すと何があったかたちどころに思い出せます。

この日は比較的早く終わったのですが,その後飲みに行ってしまい,遅くなったのでした。

その間にとんでもないことがおきていて,翌日以降大変なことになるのですが,このときはそのようなことはとんと知らなかったのでした。

今から考えると,その後の悲劇を知らずにのほほんと過ごしているというのは,悲しく恐ろしいことです。

よくわからない

今日は忙しさが時間帯によって偏ってしまい,結局遅くなりました。

 

昨日の夜に,久々に法律情報をまとめて更新しましたが,まねきTVとロクラクⅡまでは扱えませんでした。

読んだことは読んだのですが,何だかよくわかりませんでした。

 

取り上げた事件の結末まできちんとブログの中でフォローしておきたいので,そのうちに書こうと思いますが,中々難しそうです。

 

ただでさえ,取り上げたい情報はたまっているのに,どんどん新しい重要な事象が発生して,そもそも忙しくて時間がないしで,もうどうにも身動きがとれない感じです。