Month: 8月 2008

ええっ

いよいよ時期的に追い込みなので、余裕ないです。食事以外はほとんど机に向かっています。しかし、息抜きのつもりでギアスをみたら人類補完計画みたいなことが始まり、かえって疲れてしまいました。公式サイトで公開されているあらすじとは異なる内容に思えたんですけど、あれは壮大なつりだったってことですかね。改変期に向けてクライマックスになるとはいえ、予想の斜め上を行く展開で、見ていて精神的にダメージを受けました。回復するのに中々エネルギーを要する事態です。大人しく勉強していればよかったかも。

どのメーカー製だろうか

最近郵便振替で振込みをする機会があったのですが、あの用紙をそのまま入れて振込みをすることの出来る機械がありますよね。それで振り込んでみました。振り込み手数料が安くなるらしいのですが、私のは振込先の負担なので別に変わらなかったのです。多分、スキャナのような機能で読み取っているのだと思いますが、郵便振替の用紙はどうみても磁気情報なんか入っていませんから、アナログな情報しかもっていないものに機械を合わせているわけです。仕事で顧客操作型の機械を扱っていた経験から言いますと、従来からある紙の様式をそのままにして対応する機械を作るのは大変なことです。とてつもなくお金がかかっていると思います。また非常に部品が多くなり、メンテナンスも大変になりがちです。稼動部分の多い機械がどれほど大変か、しかも通信機能がある機会でトラブルが起きたらどれほど大変な目にあうか。仕事で何度もひどい目にあったことからいうと、人を減らすために機械化するのは当然の経営方針ですが、付随して問題も沢山起きるものです。以前は銀行や郵便局では窓口は混んでいるし、ATMは難しいしで、イメージ悪かったですが、働いてからは絶対そんなことを思わなくなりました。働いている側の大変さが非常によく分かりました。

どうやればいいのか

今日も午後にものすごい雷雨でした。さて、大分県の教員採用汚職事件で特典操作などの不正で合格した教員の採用を取消すと発表されました。直感的には当然だろうという気になりますが、法的には非常に難しい問題です。採用取消といっていますが、どういう行為をするのでしょうか。公務員ですから採用処分の撤回でしょうか。きちんと証拠が残っているならいいですが、処分をする方がその適法性を基礎付けねばなりませんから、中々大変です。改ざんされているわけですから、正しいものを示すことが一苦労ではないでしょうか。 というわけで争おうと思えばとんでもなく泥沼になるかもしれません。行政事件訴訟法も改正されて、色々と訴えられますので、ツールは豊富です。適法な訴えをどれほど起こせるのかは微妙ですが。世間体が悪いですから、間違って不正をしたと認定されたのでもなければ、結局は訴訟にしてまで争う人はいないのではないかと思いますが、非常にやっかいな問題です。

落雷

雷雨がひどくて、PCをつけられないので、簡単に日記だけ更新します。帰宅時に東武東上線が落雷による停電でとまってしまい、家に着くまでに2時間以上かかりました。もっとも順調にいっても1時間半かかるので大して変わらないという評価もできるかもしれません。それでもこの土壇場なので、時間が非常にもったいなかったです。今年は本当に雷が多いですね。先日、東海道新幹線が大変な乱れ方をして、巻き込まれた方も多かったらしいですが、東海道新幹線はつくりからして天候に弱いので、当然だろうとか思っていたのですが、いざ自分も巻き込まれてみると迷惑このうえないですね。

同好の士

今日は久々に暑くなりましたね。ここ数日、涼しくしかも雨が続いて、まるで秋雨でしたが、残暑に戻りました。それでもそれほど暑くなく、もう夏も終わりなのだなと感じる日でした。しかし長期予報では、秋は残暑が厳しいそうです。再度暑くなるってことでしょうか。気温は高い方が消費が促進されるので、会社としてはありがたいのですが、過ごす方はたまりませんよね。今日、雑誌を見ていたら、会社の某支社の営業部長がまた趣味に走ったことをしてしまってできてきたものの写真が載っていました。この前の人事異動で、私のところの課長が後釜として営業部長になったはずなので、置き土産的にやってしまったみたいですが、懐古趣味というかリバイバルにもほどがあることをしていました。でも会社のロゴまで消してしまったみたいで、これはさすがにまずいのではないかと思ったりしました。件の営業部長からは私も同好の士だと思われていたみたいなのですが、さすがに私でもそこまではしないと思います。それにしても部長って結構権限あるのだなあ。好き勝手が出来るじゃないか。

ジャスダック、新株予約権の大量行使に実施見送り勧告導入

色々なものが開発されて流通しているため、新株予約権が大量に行使される事態が増えています。このため、市場での売買が異常な状況になることがあるため、ジャスダックが新株予約権の行使実施見送り勧告を導入することになりました。
東証ではすでに導入されているようです。
*************************************************************************************************
ジャスダック、新株予約権の大量行使で実施見送り勧告導入(日本経済新聞2008年8月26日)
ジャスダック証券取引所は11月にも、MSCB(株価により条件が変わる転換社債)などを使った大量の新株予約権行使に対し、事前に実施見送りを勧告できる新たな措置を導入する。最近のジャスダック市場は予約権の大量行使で株数が急増したトランスデジタル株が売買高の約半数を占める異常事態になっている。
 個人投資家の損失につながる不適正な資金調達に歯止めをかけ、長期低迷が続く新興市場の底入れにつなげる。
(略)
*************************************************************************************************
何を問題にしているかというと、ストック・オプションの大量行使が目立つとかいう話ではなく、上記記事にもありますが、MSCB対策です。
非常に濫用的な側面があることは、すでに商事法務で取り上げられたりしているので、拘束力はないものの対策に乗り出すことになった模様です。

【無料】サッカー動画をお試し視聴!

ジャスダック、新株予約権の大量行使に実施見送り勧告導入

色々なものが開発されて流通しているため、新株予約権が大量に行使される事態が増えています。このため、市場での売買が異常な状況になることがあるため、ジャスダックが新株予約権の行使実施見送り勧告を導入することになりました。東証ではすでに導入されているようです。************************************************************************************************* ジャスダック、新株予約権の大量行使で実施見送り勧告導入(日本経済新聞2008年8月26日) ジャスダック証券取引所は11月にも、MSCB(株価により条件が変わる転換社債)などを使った大量の新株予約権行使に対し、事前に実施見送りを勧告できる新たな措置を導入する。最近のジャスダック市場は予約権の大量行使で株数が急増したトランスデジタル株が売買高の約半数を占める異常事態になっている。個人投資家の損失につながる不適正な資金調達に歯止めをかけ、長期低迷が続く新興市場の底入れにつなげる。(略) ************************************************************************************************* 何を問題にしているかというと、ストック・オプションの大量行使が目立つとかいう話ではなく、上記記事にもありますが、MSCB対策です。非常に濫用的な側面があることは、すでに商事法務で取り上げられたりしているので、拘束力はないものの対策に乗り出すことになった模様です。

複雑怪奇

北朝鮮のテロ支援国家解除は結局流れてしまった感じです。北朝鮮がちゃんと履行するわけないので当然の成り行きに思えますが、これってアメリカの計算どおりだったのでしょうか。外交成果は稼げるが、相手のせいで結局、保護になりましたという終わりを最初から狙っていたのではないかとも勘繰れるのですが、どうでしょう。アメリカはあまり外交上手ではないので、本気で解除しようと思っていた可能性も多分にあるのではないかと思います。するとこれは北朝鮮の自爆ということでしょうか。

【「着うた」事件】SMEなど4社、審決取消訴訟を提起

[関連したBlog]
着うた事件の続報です。
審判審決がでて独禁法違反が認定された時点での各社の反応では、共同性の認定について不服があることが述べられていましたが、その通りにSMEなど4社によって審決取消訴訟が東京高裁に提起されました。
*************************************************************************************************
「着うた」巡る独禁法違反認定、取り消し求め提訴 SMEなど(日本経済新聞2008年8月25日)
 歌手の歌声を携帯電話の着信音として配信する「着うた」サービスをめぐり、公正取引委員会の審決で「他社の新規参入を共同して妨害した」として独占禁止法違反と認定されたソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)など4社は25日までに、審決取り消しを求め東京高裁に提訴した。
 ほかに提訴したのは、ビクターエンタテインメント、ユニバーサルミュージック、エイベックス・マーケティング。
(略)
*************************************************************************************************

【無料】サッカー動画をお試し視聴!

タイミングが悪かったか

オバマ氏がバイデン議員をパートナーに選んだことは特に有権者に響いていないような世論調査の結果がでているようです。いずれ効果がでるのかもしれませんが、副大統領候補の選択は非常に重要な意味を持つので、これで引き離せるとかがないと混戦になるかも知れません。最近はオバマ氏の人気が下がり気味だそうです。やはり人種というのは非常に根深いものがあるのかもしれません。もっともグルジアの紛争が影響している面もあるでしょう。マケイン氏は捕虜になったことがあるくらい筋金入りの安全保障畑の人なので、信頼が置けるのかもしません。ちょうどオバマ氏は休暇中だったでそうで、なおさらミソをつけたかもしれません。日本では遠いこともありほどほどにしか取り上げていませんが、CNNがグルジアの紛争を非常によく取り上げています。かなり映像も流れており、アメリカ国民は慄然としているのかもしれません。それにしてもアメリカに恩を売っておくというのは非常に大事なことだと分かります。グルジアがイラクに2000人を派遣していたことは、大きな貸しになっているのでしょう。日本も給油活動の継続の是非を考える際に、この観点の考慮をするでしょうか。