Month: 3月 2008

勉強会

今日は大学で自主的な勉強会をしてきました。
口頭で法律の議論をするというのは整理して理解していないとできないものなので、非常に勉強になります。

ところでこっそり今さら時間割に変更を加えるのってどうなのでしょう。
最近、あんまりじゃないかということで学生から抗議ではないですけど、要望を伝えようみたいな話が出ていますけど、さすがに今度のことは理由がありそうです。

わがままいっぱい

最近、犬たちが悪がきになってきてギャーギャー騒いで困っています。
主に散歩に連れて行っている両親とも年なので、自分の方が力があると思って飼い主を見くびっているようです。

たまに私も同行しますが、私はすぐに鎮圧するので大人しくしています。
相手によって態度を変えるとは賢いのかいやな性格なのかよくは分かりませんが、躾を失敗したようなのは確かです。

もう3月も終わりです。
早いなあ。

シティ、エンロン破綻をめぐり1600億円の支払で和解

今ではすっかり一昔前の話になったエンロン破綻ですが、事案そのものの処理はまだついていないことをうかがわせる事象がありましたので取り上げておきます。
エンロン破綻に関してシティに責任があるとして、訴えていた訴訟で、和解に応じたことが明らかになりました。
*************************************************************************************************
米シティグループ、エンロン訴訟で16億ドルの和解金(日本経済新聞2008年3月27日)
 【ニューヨーク=財満大介】米大手銀シティグループは26日、2001年に破綻したエネルギー大手、エンロンとの間で係争中だった訴訟で、16億6000万ドル(約1600億円)を支払って和解すると発表した。事前に積み立てた引当金から支払うため、決算には影響しない見通し。
 エンロンの破産管財人らは、シティがエンロンの旧経営陣と共謀してエンロンに過大な負債を負わせて破綻に導いたとして、210億ドルの賠償を求めていた。シティは訴えの内容を認めないまま、和解金の支払いに応じた。(27日 15:10)
*************************************************************************************************

ライオンの健康食品ラクトフェリン販売キャンペーン

シティ、エンロン破綻をめぐり1600億円の支払で和解

今ではすっかり一昔前の話になったエンロン破綻ですが、事案そのものの処理はまだついていないことをうかがわせる事象がありましたので取り上げておきます。

エンロン破綻に関してシティに責任があるとして、訴えていた訴訟で、和解に応じたことが明らかになりました。

*************************************************************************************************
米シティグループ、エンロン訴訟で16億ドルの和解金(日本経済新聞2008年3月27日)

 【ニューヨーク=財満大介】米大手銀シティグループは26日、2001年に破綻したエネルギー大手、エンロンとの間で係争中だった訴訟で、16億6000万ドル(約1600億円)を支払って和解すると発表した。事前に積み立てた引当金から支払うため、決算には影響しない見通し。

 エンロンの破産管財人らは、シティがエンロンの旧経営陣と共謀してエンロンに過大な負債を負わせて破綻に導いたとして、210億ドルの賠償を求めていた。シティは訴えの内容を認めないまま、和解金の支払いに応じた。(27日 15:10)
*************************************************************************************************

副都心線開業で

東京メトロ副都心線が開業するに当たり、私が利用している東武東上線でもダイヤ改正が行われるのですが、その概要が公表されてあまりに大規模で驚いています。

地下鉄乗り入れが増えると思われるので東上線の本数自体は減便されるかと思っていたのですが、川越以北在住である私にとっては増便になるようです。
15分ヘッドで運転されているのが12分ヘッドになるらしいのです。
東武東上線でこのような増発は信じられないことです。

サービス改善なんてする気があるとは驚きです。

副都心線開業は東武にとっては一長一短で、和光市池袋間でメトロに転移してしまうため減収となる可能性が極めて高いです。それを補うためには、経費を減らすか増収を図るしかないのですが、社員の仕事を減らすわけにも行きませんから、増発など増収策を打つようです。

地上線用にライナー用の新車を導入したのですが、いやに本数が多く、昼間の利用もするといっていたので、車両が単純増になりますから増発はかなり前からの考えていたことなのでしょう。

これはかなり流動が変わる感じがします。

ヤフーオークションにおける詐欺事件でヤフーに対する損害賠償請求を棄却

ヤフーオークションを利用した詐欺事件で、落札価格を振り込むも品物が送られないなどにより損害を被った被害者が、サービスの提供元であるヤフーを訴えた損害賠償請求訴訟で、請求が棄却されました。
ネットオークションの運営者の責任が問われた事件で判断が示された最初のケースとされています。
*************************************************************************************************
ネット競売詐欺、ヤフーの責任認めず 名古屋地裁が損害賠償請求棄却(東京新聞2008年3月28日)
インターネットの競売サイト「ヤフーオークション」を悪用した詐欺の被害にあった佐賀県を除く全国の780人が「サイトを管理するヤフー(東京都港区)が、システムの欠陥を改善しなかった」として、計約1億5800万円の損害賠償を求めた訴訟で、名古屋地裁は28日、原告の請求を退けた。
 ネットオークションを悪用した詐欺被害が多発する中、サイト管理者の賠償責任をめぐる初の司法判断。
 黒岩巳敏裁判長は、ヤフーには詐欺の被害防止に向けて注意を促す義務があるとしたうえで、「ヤフーは相応の注意喚起をしていた。原告が被害対策として主張する出品者の第三者評価システムの導入は実行が困難な要求であり、ヤフーに賠償責任はない」と述べた。
(略)
*************************************************************************************************
ヤフーオークションで詐欺にあったという一点で共通している全国の被害者が原告となっているため780人もいるという大変な事件になっています。
しかも名古屋地裁で提訴されています。
ヤフーは東京が所在地でして、これは原告団代表の方の住所地です。
原告団のウェブサイト

ライオンの健康食品ラクトフェリン販売キャンペーン

ヤフーオークションにおける詐欺事件でヤフーに対する損害賠償請求を棄却

ヤフーオークションを利用した詐欺事件で、落札価格を振り込むも品物が送られないなどにより損害を被った被害者が、サービスの提供元であるヤフーを訴えた損害賠償請求訴訟で、請求が棄却されました。

ネットオークションの運営者の責任が問われた事件で判断が示された最初のケースとされています。

*************************************************************************************************
ネット競売詐欺、ヤフーの責任認めず 名古屋地裁が損害賠償請求棄却(東京新聞2008年3月28日)

インターネットの競売サイト「ヤフーオークション」を悪用した詐欺の被害にあった佐賀県を除く全国の780人が「サイトを管理するヤフー(東京都港区)が、システムの欠陥を改善しなかった」として、計約1億5800万円の損害賠償を求めた訴訟で、名古屋地裁は28日、原告の請求を退けた。

 ネットオークションを悪用した詐欺被害が多発する中、サイト管理者の賠償責任をめぐる初の司法判断。

 黒岩巳敏裁判長は、ヤフーには詐欺の被害防止に向けて注意を促す義務があるとしたうえで、「ヤフーは相応の注意喚起をしていた。原告が被害対策として主張する出品者の第三者評価システムの導入は実行が困難な要求であり、ヤフーに賠償責任はない」と述べた。

(略)
*************************************************************************************************

ヤフーオークションで詐欺にあったという一点で共通している全国の被害者が原告となっているため780人もいるという大変な事件になっています。
しかも名古屋地裁で提訴されています。
ヤフーは東京が所在地でして、これは原告団代表の方の住所地です。

原告団のウェブサイト

サッポロ定時株主総会で買収防衛策継続が決議される

スティール・パートナーズによる買収提案が修正され協議に入ることになったところのサッポロ・ホールディングスですが、28日に開催された定時株主総会で買収防衛策を継続が議決権の65%の多数で決議されました。
*************************************************************************************************
サッポロHD、買収防衛策継続を株主総会で可決(日本経済新聞2008年3月29日)
サッポロホールディングスが28日午前に都内で開いた定時株主総会で、会社側が提案していた買収防衛策の継続に関する議案が賛成多数で可決された。同議案を巡っては発行済み株式数の約18%を保有する筆頭株主で、株式の買い増しを求めている米投資ファンドのスティール・パートナーズが反対していた。
(略)
*************************************************************************************************
サッポロ・ホールディングスのリリース
上記引用では載っていませんが、本紙面の記事では65%ということで、3分の2を下回ったことが指摘されました。
しかし、現時点における先例であるブルドック事件の事案としての特殊性から考えると、具体的な発動を取締役会に委ねる形の買収防衛策を決議することには、どれだけの多数であっても微妙な意味しかないのではないでしょうか。
ブルドック事件後の買収防衛策実務はまだまだ暗中模索のような感じで進行している感じがします。

ライオンの健康食品ラクトフェリン販売キャンペーン

サッポロ定時株主総会で買収防衛策継続が決議される

スティール・パートナーズによる買収提案が修正され協議に入ることになったところのサッポロ・ホールディングスですが、28日に開催された定時株主総会で買収防衛策を継続が議決権の65%の多数で決議されました。

*************************************************************************************************
サッポロHD、買収防衛策継続を株主総会で可決(日本経済新聞2008年3月29日)

サッポロホールディングスが28日午前に都内で開いた定時株主総会で、会社側が提案していた買収防衛策の継続に関する議案が賛成多数で可決された。同議案を巡っては発行済み株式数の約18%を保有する筆頭株主で、株式の買い増しを求めている米投資ファンドのスティール・パートナーズが反対していた。
(略)
*************************************************************************************************

サッポロ・ホールディングスのリリース

上記引用では載っていませんが、本紙面の記事では65%ということで、3分の2を下回ったことが指摘されました。
しかし、現時点における先例であるブルドック事件の事案としての特殊性から考えると、具体的な発動を取締役会に委ねる形の買収防衛策を決議することには、どれだけの多数であっても微妙な意味しかないのではないでしょうか。

ブルドック事件後の買収防衛策実務はまだまだ暗中模索のような感じで進行している感じがします。