判例インデックス

2009年(平成21年)判例・裁判例インデックス

2009年(平成21年)中に出された判例・裁判例についてこのブログで取り上げた記事への一覧です。

上段が判例・裁判例の日付(リンクがある場合には判例全文へのリンクです)で下段が当該判例・裁判例を取り上げた記事へのリンクです。

最高裁判所第一小法廷平成21年01月15日決定 平成20(行フ)5 検証物提示命令申立て一部提示決定に対する許可抗告事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、情報公開訴訟でインカメラ審議を認めず

 

最高裁判所第二小法廷平成21年01月19日判決 平成19(受)102 損害賠償請求本訴,建物明渡等請求反訴事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、建物賃貸借で賃貸人の修繕義務の不履行に伴う損害賠償請求で通常生ずべき損害について判断

 

最高裁判所第一小法廷平成21年01月22日判決 平成20(受)468 不当利得返還等請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、消費者金融の過払金返還請求権の消滅時効は一連の取引の終了時から起算されると判示

 

知的財産高等裁判所平成21年01月27日判決 平成20(ネ)10055 著作権侵害差止等請求控訴事件

JAPAN LAW EXPRESS: 【ロクラク2事件】知財高裁でテレビ局逆転敗訴

 

最高裁判所第三小法廷平成21年02月17日判決 平成20(受)1207 株主権確認等,株主名簿名義書換等,株式保有確認等請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、日経新聞の従業員持株会で社員が譲渡する場合に額面で持株会が取得する仕組みを有効と判断

 

●東京高裁平成21年2月26日判決

JAPAN LAW EXPRESS: 東京高裁、西武鉄道による有価証券報告書虚偽記載で個人株主が株価下落の損害賠償を求めた訴訟で賠償を減額

 

●東京地裁平成21年2月27日判決

JAPAN LAW EXPRESS: 東京地裁、マジコン販売を差止め

 

最高裁判所第三小法廷平成21年03月03日判決 平成20(受)543 不当利得返還請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、継続的金銭消費貸借契約における過払金返還請求権の消滅時効が取引終了から進行する場合について判示

 

●東京地裁平成21年3月9日判決

JAPAN LAW EXPRESS: 東京地裁、東和システムの「課長代理」は管理監督者に該当しないと判断

 

最高裁判所第三小法廷平成21年03月10日判決 平成19(受)799 所有権移転登記手続請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、株主代表訴訟で追及の対象となる取締役の責任には、取締役の地位に基づく責任のほか、取締役の会社に対する取引債務についての責任も含まれると判示

 

最高裁判所第三小法廷平成21年03月10日判決 平成20(受)422 車両撤去土地明渡等請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、所有権留保が設定された動産に起因する不法行為責任について、被担保債務の弁済期以降は担保権者が責任を負うと判示

 

最高裁判所第三小法廷平成21年03月24日判決 平成19(受)1548 持分権移転登記手続請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、相続人のうちの1人に相続させる遺言があり、相続債務もすべて承継した場合、遺留分侵害額の算定に当たっては法定相続分に応じた相続債務額を加算することは許されないと判示

 

●東京地裁平成21年3月26日判決

JAPAN LAW EXPRESS: 東京地裁、朝鮮総連の土地建物について代表者への移転登記を命令

 

最高裁判所第二小法廷平成21年03月27日判決 平成19(受)1280 供託金還付請求権帰属確認請求本訴,同反訴事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、譲渡禁止特約のある債権を譲渡した譲渡人は、譲受人に対して譲渡の無効を主張することは出来ないと判示

 

最高裁判所第二小法廷平成21年04月17日判決 平成20(受)951 株主総会等決議不存在確認請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、会社が破産手続開始決定後も当該会社の取締役選任決議不存在確認訴訟の訴えの利益は失われないと判示

 

最高裁判所第二小法廷平成21年04月17日判決 平成19(受)1219 約束手形金,不当利得返還等請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、取締役会決議が必要な業務執行について取締役会決議を欠く場合に、当の会社以外が無効を主張することは原則不可と判示

 

最高裁判所第二小法廷平成21年04月24日判決 平成20(受)224 損害賠償等請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、保全執行で取り立てられた間接強制の金銭は、本案で被保全権利がないと判断されて仮処分が取消された場合には不当利得となると判示

 

最高裁判所第三小法廷平成21年04月28日判決 平成20(受)804 損害賠償請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、公訴時効成立後に発覚した殺人事件の犯人に対する損害賠償請求訴訟で除斥期間経
過後にかかわらず適用を否定

 

最決平成21年5月29日

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、レックスHDのMBO時に反対株主の株式買取請求権が行使されたことに伴う価格決定の申立てで、レックス側の許可抗告を棄却

 

最高裁判所第三小法廷平成21年06月02日判決 平成21(受)226 死亡給付金等請求,民訴法260条2項の申立て事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、生命保険で指定受取人とその相続人が同時死亡した場合には、当該相続人またはその相続人の相続人は保険金を受け取る相続人には当たらないと判断

 

●東京地裁平成21年6月18日判決

JAPAN LAW EXPRESS: ライブドア有価証券報告書虚偽記載で株主による損害賠償請求でまたライブドアに賠償命令

 

●大分地裁平成21年7月6日判決

JAPAN LAW EXPRESS: 大分地裁、商品先物取引で業者から受け取った損害金に雑所得として課税した課税処分を一部取消し

 

●東京地裁平成21年7月9日判決

JAPAN LAW EXPRESS: ライブドアの有価証券報告書虚偽記載で堀江元社長にまた損害賠償命令

 

最高裁判所第二小法廷平成21年07月03日判決 平成19(受)1538 賃料等請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、担保不動産収益執行のもとで抵当権設定前の保証金返還請求権と賃料の相殺について判示

 

最高裁判所第一小法廷平成21年07月09日判決 平成20(受)1602 損害賠償請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、日本システム技術事件で代表取締役にリスク管理体制を構築する義務に違反した過失はないと判断

 

最高裁判所第二小法廷平成21年07月10日判決 平成20(受)1728 不当利得返還等請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、期限の利益喪失特約のもとで利息制限法所定の制限を越える利息の支払の任意性を否定した平成18年判決以前に当該制限超過分を受領したことのみをもって悪意の受益者と推定することはできないと判断

 

最高裁判所第一小法廷平成21年07月14日判決 平成19(あ)2355 強制執行妨害,電磁的公正証書原本不実記録,同供用被告事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、刑法の強制執行妨害罪でいう強制執行には担保権実行としての競売も含まれると判示

 

最高裁判所第一小法廷平成21年07月16日判決 平成19(あ)1951 道路交通法違反,労働基準法違反被告事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、36協定を超えて時間外労働をさせた場合の労基法32条違反の罪について判示

 

最高裁判所第二小法廷平成21年07月17日判決 平成19(受)315 自動車代金等請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、契約解除に伴う原状回復義務が信義則上、同時履行の関係にたたない場合について判示

 

京都地判平成21年07月23日 平成20(ワ)3224 敷金返還請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 賃貸借の更新料を無効とした京都地裁判決全文が公開される

 

●横浜地裁平成21年7月23日

JAPAN LAW EXPRESS: 横浜地裁、塾校長を管理監督者ではないと判断

 

●東京高裁平成21年7月28日判決

JAPAN LAW EXPRESS: 東京高裁、業務請負で就労して過労自殺した件で使用者と業務委託元のニコンに対する損害賠償を増額

 

最高裁判所第一小法廷平成21年08月12日決定 平成20(許)49 債権仮差押命令保全異議申立てについての決定に対する保全抗告棄却決定に対する許可抗告事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、弁護士が債権回収の手段として係争物の債権の譲受をする行為は弁護士法28条違反であっても公序良俗に反しない限り私法上の効力は否定されないと判示

 

大阪高裁平成21年8月27日判決

JAPAN LAW EXPRESS: 更新料を無効とした大阪高裁判決の検討

 

最高裁判所第三小法廷平成21年09月15日判決 平成20(受)1565 土地明渡等,代表役員の登記抹消手続請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、宗教法人の所有する土地の明け渡しを求める訴えが法律上の争訟にあたらないとして不適法とする一方で興味深い判示も行う

 

●京都地裁平成21年9月25日判決

JAPAN LAW EXPRESS: 京都地裁で再びマンション賃貸借の更新料を消費者契約法に反して無効とする判断

 

最高裁判所第二小法廷平成21年09月04日判決 平成21(受)1192 不当利得返還請求事件

JAPAN LAW EXPRESS: 最高裁、過払金充当合意がある金銭消費貸借の場合でも、貸金業者は過払金発生時から悪意の受益者となると判示

 

●東京地裁平成21年9月25日決定

JAPAN LAW EXPRESS: 東京地裁、トライアイズ監査役が申立てた水から提起した株主総会