松下、プラズマパネル特許をめぐる争いで韓国LG電子と和解、特許使用料受け取りへ


[関連したBlog]

松下電器、プラズマパネル特許をめぐり韓国LG電子製販売差止めの仮処分申請(2004/11/02)でお伝えした松下電器と韓国LG電子のプラズマパネル特許をめぐる紛争ですが、LG側が松下に使用料を支払うことで和解することになりました。
記事はこちら

問題となっていたのは松下が保有するプラズマパネルの熱を逃がす機構に関する特許ですが、LGが使用料支払い、相互にクロスライセンスすることで和解する模様です。
あわせて日韓で起こしていた提訴や処分は取り下げることになりました。

泥沼化しないと予想したとおり、本訴で徹底して争うまでは行かなかったわけですが、5ヶ月にわたる話し合いを要したことからかなり難しいやり取りであったことは想像されます。

先のジャストシステムの一件もあり、松下は特許に対して厳しい姿勢をとることを新ためて示した格好です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)