至言


風邪のせいで寝てばかりいたので遅れての更新です。

この日は、何とか出社して不完全な書類を提出したりとふらふらになりながら何とかすごしました。

やらねばやらねばという気力だけで体を引きずりつつ行って帰ってきましたが、体調が悪いなら別に遅れてもいいとの事で不完全なところはやっといてくれるといってくれました。
助かったと思うと同時に、自分では大変深刻に思っていたことでも、実は大したことなく何とかなってしまうものなのですね。
確か、パウエル前国務長官の言に、「一眠りして起きればそれまで深刻だと思っていたことが実はなんでもなかったと気付くものだ」というようなのがありましたが、まさに至言ですね。
体の調子を崩していると不安になりがちで、「あれが残ってる、これもある」みたいなことばかり考えてうなされてしまうのですが、これはただの過剰反応なのですね。

風邪薬には不安を引き起こす成分が入っていることが多いのにも理由があるきはしますが…。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)