労働政策審議会労働条件分科会、賃金請求権の消滅時効について改正民法と同じく5年としつつも当面の間は3年とする労働基準法改正案を承認。通常国会に提出へ。施行は改正民法の施行と同じく4月1日を予定。


1月10日

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08869.html

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。