サンクチュアリ


今日は久々の日勤でした。
泊まらなくていいのはありがたいのですが、大体仕事が終わらず帰るのが遅れるので結局家には寝に帰るだけ状態になります。
なんだかむなしいです。

さて、ついにNHKの権威が失墜するような事実が明るみに出てしまいましたが、これで政界・官界・金融界などなど日本の大半の社会的に高い層とされていたところは軒並み終わってしまったのではないでしょうか。

もっともすべては今に始まったことではなく、なぜか世間的に知られていなかっただけで、一部では有名な事実だったこともあるのですが、とにかく一度明らかになると極端に走る傾向があるので、徹底して落としてしまうのですね。
妙に大人の配慮で自己規制するよりは行くところまで行ってしまった方がまだましかとは思われるのですが、集団ヒステリーのようにも思われるようです。

台風一過的に一時期は非常に問題視するものの、ブームが去ると途端にさめてしまうため、外国の方にはあれと思われることがあるようです。
大学時代、留学生の方に、カンボジアのときは自衛隊派遣にあれだけアレルギー反応を示したのに、今はPKOで自衛隊がどこに行っているかも国民はあまり話題にしないがこの違いはなんだ見たいなことを言われました。
確かにごもっともですが、日本人の心情としてはもうさめたテーマだという感じもわかるのです。確かうまく説明できなかった記憶があります。

さて次には、何にスポットライトが当たるのでしょうか。
まだまだ隠れたサンクチュアリはありますかね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)