2014.12.02 法律関係tweetまとめ


[法律]最高裁、2000年5月時点では婚外子の相続格差の規定は合憲だったと判断。遅くとも2001年7月時点では違憲とした最高裁大法廷平成25年9月4日決定の前に2000年6月時点や同9月時点で合憲とした最高裁判例があるため、それより前の5月時点では合憲との判断(12月2日)。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。