金融庁の有価証券報告書再点検要請で456社訂正


西武鉄道による有価証券報告書の虚偽記載を受けて、金融庁は11月16日に4500社あまりの会社に自己点検と一ヵ月後の報告を求めていましたが、456社が訂正したことが明らかになりました。記事はこちら

西武鉄道と同じく、「大株主の状況」など株主関連を訂正した会社が一番多かったようです。
西武鉄道は氷山の一角に過ぎなかったようになってしましたが、こういう企業不祥事の類は日本では一番最初にばれたところばかりが集中砲火される傾向があるので、この処置はどうなるのでしょうか。
皆、証券取引法違反であることは変わらないのですがね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)