自宅にて午前様


またもやかなり遅くなってから日記を更新しているのですが、予定を振り返ってみるとこの日は複数の締め切りが重なってしまい、午前中は焦って作業をして、午後はたくさんしゃべって、その後夜遅くまで作業をしていた一日であったことがわかりました。

ここのところ、事務所を出る時間を一定時刻までにするように決めているため、この日もそこそこで帰宅したのですが、そのかわりに帰宅後にも仕事をしていて、結局深夜になってしまいました。

自宅でやった方がよいのか、事務所でやった方がいいのかなかなか悩むところです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。