忙しさだけが理由ではない


この週は比較的、仕事の負荷は小さかったので、いつもの週末のようにぐったりということはなく、色々やる元気があるかなあと思っていたのですが、色々と思い悩んでいるうちにあまり何もしないまま時間が過ぎて行ってしまいました。

最近、こんな調子で、疲れているか、あれこれ思い悩んでいるかしているので、法律情報の更新がすっかりお留守になってしまいました。

法律情報収集は変わらずやっているので、取り上げたい情報がたまっていっているだけで、その山積ぶりに自分でもびっくりしているところです。

案件とは別に自己研鑽も常に積まないといけない中で、ブログの更新はそのための重要なツールなのですが、ままならくなってきてしまいました。仕事の忙しすぎというだけではないところが深刻な問題でして、忙しいだけなら何とかわずかな時間を見つけてブログを書こうとするのです。

目下のところ、それだけでは済まない状況に取り囲まれており、手につかない感じが続いているのです。どうすればいいのか自分でも五里霧中です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。