どちらにせよ行けなかったのかも


ルーズヴェルトゲームで注目が集まっているような気がしますが、一般的には注目度が微妙なのが都市対抗野球だと思います。私は前職以来注目するようになって、東京ドームへ足を運ぶまではしていませんが、インターネットでリアルタイムで経過を見ています。

私が在職していた当時の選手は当然いないわけで、どうなっているのかもさっぱりですが、それでも前職のチームを注目しています。社会人野球がだんだんと縮小してきていることと、前職のチームが実力をつけてきたことで、だんだんと強豪になってきているのですが、今年は決勝よりかなり前に強豪チームと当たってしまい、敗戦してしまいました。

勝ち進んだら東京ドームに行ってみようかと本気で考えていたのですが、残念です。もっとも、仕事が大変なことにどんどんなっていっているので、行ける余裕などあるはずもないのかもしれませんが。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。