せっかくなのに


今日はとある予定に行かなくてよくなったので、とある原稿執筆を進めることができて、非常に良かったです。しかし、予定のキャンセルは休めという温情で下された判断だったのですが、それにもかかわらず、代わりに仕事をしていたのでした。

少しばかりの調整では一向に大勢を変えるに至らないというどうしようもない状況です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。