不規則の権化のような日々なのに


この日も予定がものたくさん入っており、その合間にも電話が次々かかってくるという忙しいということを地で行く日でした。

夕方以降に予定が終わった後、作業を始めたのですが、案の定、そんなに簡単に終わるわけなく、夜遅くなってしまいました。

今週は、最終に近い電車で帰ることが多く、ライナーすら終わってしまっている時間帯になってしまい、ロングシートで帰ることばかりでした。

21時までに食事を終えて、0時までに寝ることが推奨されているのですが、0時前に家に着けていないという一週間でした。このようなさなかに人間ドックに行きましたが、何ともなかったのは奇跡的な気がします。

しかし、こんな調子で寝るのが遅いと朝起きたときにまだまだ十分疲れがとれておらず、朝食がほとんど入らないのです。そのため、深夜に夕食をとるというとんでもない生活をしているのに、体重は減っていくという不思議な状況になってしまいました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。