マキャベリはこういった


この週末も原稿執筆など自宅でしても支障のない仕事については持ち帰ったのですが、えらく疲れがたまってしまっていたのか、ちょくちょく昼寝をしてしまい、全然、成果が上がりませんでした。

この二週間というもの、自分で招いた事態なのですが、非常にきつくて本当にやばい日々を過ごしています。直面した問題は別に解消したわけではないのですが、その問題に付きまとわれるということについてだんだんと落ち着いて受け止められるようになってきました。しかし、振り返ってもやらないよりはやった方がまだましだとは自分でも納得できるので、このまま厄介ごとと一緒に突き進もうと思います。

涼宮ハルヒで朝倉涼子が言っていましたが、「やらないで後悔するよりやって後悔したほうがよい」という格言がありますが、これはそもそもマキャベリがいったものでして、なかなかの重みです。

やってみて失敗してもその方がよいという意味なのでしょうが、今の状況を俯瞰してみると、やらないでいるとマイナス10、やるとマイナス5くらいというどちらがましかというような比較になっているのです。

しかし、やるためには色々と自分に犠牲が多いのでどうしようかと思い悩むところです。何でこうなるんですかね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)