権威の殿堂?


今日は建国記念の日もとい紀元節ですが,寝込んでいました。

とある先輩が,この日にしかも学士会館で結婚式をされるという非常に重厚な選択をされ,お招きいただいていたのですが,ダウンしてしまったので,お詫びをして欠席しました。

学士会館とは,旧帝国大学卒の人が出入りしている社交場のようなところでして,行ってみれば権威主義的なところです。

往年の学士が使うならまあありそうなところなのですが,現代でも結構,ここに出入りしているのが弁論部の特徴なのです。

東大弁論部では毎年,OB会の総会をここで開いているので,出入りする機会は結構ありそうなのですが,私は去年は仕事の予定が入ってしまい行けなくなってしまいました。

おととしは参加したのですが,現役部員たちが何だかおとなしそうに見えた気がしました。自分たちが現役部員だったころも同じようなものだったのでしょうが。

さて,病気で寝込んでいるときは眠りが浅いせいか,非常に悪夢を見ます。色々と気分の悪い夢ばかり見て,何度も起きてしまいました。こうしてよく眠れないと,治りも遅くなるのではないですかね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)