アプリの使用頻度は先行者優先


この日は,寒さのせいかよく眠れずに起きたため,夜に行った弁護士会の研修で睡魔に襲われて非常に大変でした。

ノートパソコンの代わりにnexus7でノートをとるようにしているのですが,後で見返したら,意味不明な文章が並んでしまっていました。

nexus7でノートをとる際のアプリには,evernoteを使っているのですが,ファイルとして活用することを考えるなら,Quick officeの方がいいのかなとか思ったりします。

Quick officeは先日のアップデートで激しい文字化けがようやく治ったので,使うことが増えてきたのですが,いまだに添付ファイルを開くくらいにしか使えていません。クラウド環境をskydriveにしてしまっており,webで情報を見つけた場合にはevernoteに保存するという使い方をしているために,google docsとの連携が売りのQuick officeがあまり生きてこないためにこうなっています。

完全に先に何を使っていたかに引っ張られているだけで,後から帰ると体制が崩れてしまうということが懸念材料になっています。

今後の使い方次第かなあと思いますが,結構,ヒアリングのメモなど後で配布も含めて再活用する場面で使うことが増えてきたので,今度,Quick officeを試してみようと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)