臨時列車のむつかしさ


この日はいつもより早く行かないといけなくて,前日は例によって遅かったので眠くて仕方のない一日でした。

翌日は司法修習生の研修旅行に同行するために準備もあり早く帰りたかったのですが,色々とやっているうちに極めて遅くなり,12時までに帰りつくことすらできませんでした。

体調を崩してから営業的な意味での会食とかは一切しなくなっているのですが,それでも前よりも帰る時刻は確実に遅くなっています。営業が気になるところですがまあ,人によってやり方は異なりますよね。私は講演とかセミナー講師をよくやるので,その辺が自分の良さを生かせるところだと思っています。

さて,遅くなりはしたのですが,東武東上線でちょうどいい具合に臨時のライナーがあって少しばかり早く帰れました。

年末になると木曜日と金曜日にライナーが増発されるのですが,このライナーはガラガラでした。

臨時列車って一般的になかなか売れないのですが,通勤ライナーって,乗る直前に買うものですから,臨時だからって売れないってことはないような気がするのですがね。23時20分発なのですが設定した時刻が遅すぎるということでしょうか。

個人的には23時48分発の準急森林公園行きはいつも尋常ではなく混むので,この直前に設定するとよいのではないかと思うのですが,どうでしょうか。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)