ケンコーコム,処方箋薬のネット販売をめぐって確認訴訟を提起


医薬品のネット販売については判例が出てその後行政も動くという大事になっていますが,報道でも大きく取り上げられたこともあり,大変著名になっています。

厚生労働省がネット販売を全面解禁するのではなく,処方箋薬などを除外したことから,ネット販売業者からは強い反発を呼んでいますが,具体的な動きとして訴訟を提起したことが明らかになりました。

訴訟の提起に関するお知らせ

国を相手にした確認訴訟ということですので,公法上の当事者訴訟ということになると思われます。すると,内容面もさることながら,本件では訴訟提起がかなり早期であるため,訴訟要件など形式的な面が問題となることが予想されます。

特に問題となるのは確認の利益のうち,即時確定の利益など今争う必要があるのかということになると思われます。

世間的な注目を浴びているうちに訴訟提起に動いておくという戦略的な面があると思われますが,訴訟戦術としては問題が一つ増える事態になりそうです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。