むしろ納得


この日は誕生日だったのですが,さすがにこの歳になると嬉しいということはないですし,そもそも治りきっていない中,無理やり仕事に行かないといけないというシチュエーションが,とんでもない事態に明け暮れている今年を象徴しているようで,自分としてはむしろふさわしい気がして妙に納得していました。

もっと多感な時期であったら,深い絶望に落ち込むようなとんでもない事態が今年が次々に襲ってきまして,まだ終わっていないのですが,それでも淡々と日常を送ることができたのは,だんだんと歳を取って鈍くなってきているのと,仕事がたくさんあるためだと思います。

とにかく毎日,目の前のことに取り組んでいかないと他の方に迷惑がかかるとなるとそちらにかかりきりになりますから,そのおかげで色々と思い悩むどころではなかったということが多分にありました。

そういうわけで,なんだか本当に今年にふさわしい誕生日だったなあと納得しつつ帰宅しました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)