厚生労働省,厚生年金基金の解散条件の緩和の法施行を前に,先行して10月1日に事前協議制を廃止


厚生年金基金の廃止を促す方向での法改正が行われており,解散要件の緩和が来年4月から施行されますが,それに先立って,法律上の要件とは別に課されていた事前協議制について,廃止されることが明らかになりました。

事前協議制は,解散について厚生労働省に事前に許可を得ておくというものなのですが,半年くらいかかるということで,来年4月の施行時にすぐに新しい要件のもとでの解散をしようとすると,事前協議を始めるのがそろそろ必要ということになるため,廃止ということになった模様です。

株高のため,今解散しておくと,負担が少ないかなくて済むために,解散を促す好機であるということも作用している模様です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。