分業なのかな


ようやく涼しくなってきました。

過ごしやすくていいですが,犬たちは力がみなぎって仕方がないらしく,走り回ろうとしています。

この週末も仕事をいろいろと持ち越してしまったので,色々と大変な時間を過ごしています。

 

さて,弁護士会図書館で借りたいと思った本ですでに借りられてしまっているということが最近連続してあったのですが,そういうとき県立図書館で探すと,結構あったりします。

埼玉の公立図書館では法律図書が意外に充実しているみたいで,近くの図書館に取り寄せができるので結構便利に使っています。

しかし,取り寄せてみるとどの本も本当にきれいなのです。法律専門書なんてあまり利用されるはずがないのだなあと思う一方,そういう本でもきちんとどこかの公立図書館には入れておいてくれていることにありがたいと思いました。

しかし県内でどこか一か所にはあるというような所蔵の仕方の本が多いのですが,地方公共団体を超えて本の購入で連携しているとは思えませんので,どうなっているのでしょうか。

単なる偶然なんですかね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)