東葉高速線に初めて乗る


この日は,仕事で外出しまして,打ち合わせと合わせてかなりの時間を出かけていました。

その移動に今迄に乗ったことのない路線を乗ることになったので,結構楽しみにしていたのですが,移動中は案の定,寝ていました。

東西線から東葉高速に乗り入れてそのまま東葉勝田台まで初めて行きました。

もともと知ってはいたものの運賃が高いのに驚きましたが,そのためでしょうか,車内はすいているような気がしました。

帰りは別のルートにしようと思って京成で帰ってきたのですが,京成の快速で京成高砂行になっているものは,そのまま京成高砂で普通になって都営浅草線に乗り入れていくものがあるのですね。

最終的な行先を最初から案内してしまっていいような気がしたのですが,何か理由があるのでしょうかね。

事務所に戻った後にも改めて仕事をしていたらまたもや遅くなってしまったのでした。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)