守りたい世界がある


というわけで,富士総合火力演習に行ってきました。

4時半に起きて準備をして,車でできる限り早めに行こうとしたのですが,手間取り,6時過ぎに出発になってしまいました。

実は鉄道で行くと間に合わないのですが,距離だけでみると自宅から富士総合火力演習が実施される東富士演習場はそれほど遠くなく,車で行くことにしました。

圏央道から中央道,中央道河口湖線を経由して,東富士五湖道路をとおって須走にいたり,そこから一般道をたどってほどなく東富士演習場のそばにいたることができるのです。google mapのナビでは1時間半と出ました。

ここで大きな問題があり,駐車場に停めることができる入場券でないと駐車はできず,私がいただいたのは,駐車不可の券であったため,車をどうするのかが深刻な問題であり前日から頭を悩ませていたのでした。

そこでとんでもない解決策を編み出しまして,父に同行してもらい,会場近くで下してもらい,その後車と一緒に近隣を観光して待っていてもらうことにしたのです。

父は,朝早くから起きて御殿場の日帰り温泉などに行く羽目になってしまいましたが,その通りにしてくれました。

そういうわけで,富士総合火力演習に無事参加できたのでした。

DSCN0168

DSCN0194

DSCN0179

DSCN0178.MOV_000004546

DSCN0198_x264.mp4_000159800

いやもうすごかったです。

大迫力でした。

戦車の発砲の時など音だけではなく衝撃波まで感じることができるくらいでした。この迫力は実際に現地で見ないとわからないと思います。

あいにくの天候で,命中したのかの前に,そもそもどこに弾着したのかすらよくわからなかったのですが,高い技術力と訓練度が結実していたものであったのだと思います。

天候が天候でしたので,終了後,装備品展示などは断念して早々に引き揚げたのですが,帰宅時はもともと富士山観光が盛り上がっているところに,この演習のために人がさらに御殿場に集中したためか,あちこちで渋滞が発生してしまい,帰宅時にはなかなか難儀をしました。

google mapのナビ機能で,渋滞を回避しつつ,帰路をたどったのですが,ずっと電源を入れっぱなしだったため,タブレットの電池がなくなりそうになり大変焦りました。

こまめに切るようにしてなんとか乗り切りましたが,帰宅後,以前から買おうと思っていたシガーソケットから充電できる装置を早速アマゾンに注文しました。また,googleのnexus7を車内に取り付ける装置も購入して,カーナビの代用としてタブレットを利用できる体制を整えたのでした。

車で行くことになるのだったらあらかじめ要したのですが,まさかそうなるとは思っていなかったもので,完全に後手に回ってしまいました。

やはり予習が大事ということで,日ごろの認識を新たにしたのでした。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)