自分のやり方に反するとうまくいかない


今日は昨日にやろうと思っていた講演の準備を自宅でしようと思っていたのですが,またもや次々と仕事が舞い込み,それに対応していたら午前中が終わってしまい午後にまでなだれ込んでしまいました。

メールでいくらでも連絡できますから,無理ってものですよね。本の執筆をしようとして別荘にこもっても今日の情報社会では無理なのかもしれません。

肝心の講演の準備は,ものすごい長時間の講演の依頼を受けてしまったので,量も莫大にならざるを得ず,なかなか大変で,結局終わりませんでした。

そもそも私は講演の内容は完成させてから何度か見直して追加したり細部を修正して完成度を高めるようなことが好きなので,一撃で終わりにするような臨み方がそもそも間違っていたのかもしれません。

やっている最中もなんとなく自分としては違うなあとか感じながらだったので,そもそもスピードが上がりませんでした。

しかし,最近時間が全然取れないうえに,夏バテなのか,体調がよくなく,思うように進められないため,一気に済ませようとせざるを得ないなど,こんな体たらくになっています。早寝早起きが一番大事らしいのですがね。

そんなことをしているうちに,あれこれ予定が入ってきて,明日以降も大変なことになりそうです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)