なんだか変な感じ


この日も外に出る予定は入っていなかったので,事務所でたまっている仕事を片づけた一日になりました。

出勤するのが遅いせいもあるのですが,なかなか終わらないので,遅くなってしまい,家についたのが0時くらいになってしまいました。

0時までには寝ろと言われているのですが,全然守れていません。

 

さて,最近,あまりに時間がなくて新聞をよく読めていないのですが,私の履歴書をちら見していて,なんだか変な感じを受けて仕方がありません。

前もどこかの会社の経営者の時に感じたことがありましたが,私の履歴書を書いて,創業からいよいよ完成された大企業としての風格を出すというような意図があるような気がするものの,内容から感じてくる印象が,何かが足りない会社に感じられてしまうというものです。

私の出身会社で元経営者が私の履歴書を書いたときには,様々な担当が内容を綿密に確認して,問題ないかを検討していましたので,それと同じことをどこの会社でもしているのだとすると,会社全体が同じ空気に染まっているということですし,会社の関与はなく自由に書いているのだとすると,執筆者の感性の問題ということなのですが,なんだか引っかかるものを感じて仕方がありませんでした。

最近の私の履歴書は芸能人が書くときは衝撃の事実をばらすということが常態化していますが,さすがに企業の場合,これからも存続しているので,やはりメイキングの視点が避けられないと企業は考えるものだ思うのですが,果たしてどうなのでしょうか。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)