川越に行ってみて


この日は久しぶりに昼間に川越まで車で出かけて買い物をしたのですが,すっかり観光地化した一番街は別として,以前と比べて混雑していないことを実感しました。

キャパのわりに人出が多かったのが,かつての川越というか県南地域以外の埼玉の特徴だったような気がするのですが,今はすっかり過疎化しているかのような感じです。

それにもかかわらず,医療過疎地であったり教育環境として不十分な点があるなど,非常に魅力が微妙になってきており,東京に隣接している県としては魅力に乏しい点が過疎化をかえって進ませているような気がします。

そのように思いながら,川越駅にあるルミネで買い物をして,帰りに丸広によって帰ってきました。

その道すがら気づいたのが,川越市内がコインパーキングだらけになっていたことでした。相続等で戸建ての家が更地になり,時間貸し駐車場になったような感じなのですが,それがあちこちにあるのです。ごみごみしていた川越市内が,むしろすっきりし始めており,櫛の歯が欠けたような感じの様子に,非常にむなしい感じを覚えました。

町の活力という点ではもう少し有効活用される形になればいいのですが,これだと面白味のない街になってしまいかねず,このような事態に対応する政策を何か考えないといけないのではないかと思いました。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)