民事再生法,会社更生法に基づく再建手続きをした会社が再度,法的整理をした事例は民事再生法施行後の累計で352件にのぼり,そのうちの3分の2が民事再生法の適用を経験した会社であったことが判明


帝国データバンクが,民事再生法,会社更生法の手続きをした会社が再度,法的整理に追い込まれてしまう再倒産と呼称する事象についてまとめたものが日経に取り上げられました。

民事再生法施行後,その再倒産は352件にのぼり,そのうちの3分の2がかつて民事再生法に基づいて再建をした会社だったとされています。

「再倒産企業」の動向調査 | 帝国データバンク[TDB]

民事再生法が多い理由について,3年で終結としてしまう点について言及がありますが,いつまでも法律の専門家が見ていれば大丈夫なのかというとビジネスはそういうものではありませんから異論もある点にも言及がされています。

潜在的な理由は,やはりそもそも経営基盤が劣化してしまっているという点にあるのは誰にも明らかでそれでもなお法的手続の設計によって避けられる点があるのではないかと考えるとそういうところではないかということだと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。