先のことを考えればいいのに


私は,一日に何か一山あればそれでもう手一杯になってしまう程度なのですが,今日は朝から息をつく暇もないほどあわただしく,何山も登る羽目になったような一日でした。

朝から病院にいって検査を受けたことに始まり,その結果を聞いて処方を受けて,それから仕事に向かい移動中に仕事をして,それを用いて打ち合わせをするなど,ぎりぎりの綱渡りでした。

いつもなら病院にいったときは,事務所にはいかず,自宅で作業をするのですが,今日はさすがに無理でして,病院から戻り次第,そのまま仕事に出かけました。

それでも移動中に作業をする羽目になるとはいきすぎであり,もっと早くからやっておけばいいのですが,病院で検査となるとやきもきしてしまって,終わってからのことを考えておく余裕がありませんでした。

体調を崩してから体重がずいぶん減ったのですが,そのせいでスタミナもなくなってしまい,とても疲れやすくなってしまいました。いろいろなことがままならなくなってしまい,先行きが見通せないのですが,毎日毎日を過ごすのに精いっぱいであまり先のことを考えられないので,あまり悲壮感を感じないで済んでいるようです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)