ジェクシード,弁護士報酬の支払いを求める訴訟提起を受けたと発表


JASDAQ上場のジェクシードが,訴訟を委任した弁護士から弁護士報酬の支払を求める訴訟提起を受けたと発表しました。

訴訟の提起に関するお知らせ

過去の訴訟の弁護士報酬ということなのですが,この過去の事件というのが,監査役が元代表取締役と現役の取締役を相手取って起こしたもので,その後経営陣の交代があり,取下げまではしなかったものの,訴訟追行には意欲的ではなく,請求棄却となったのを歓迎しているかのような終わり方をしたもののようです。

訴訟の判決に関するお知らせ

今回の請求について会社は理由のないものとしていますが,これらの経緯を踏まえると,大きな会社の変更の間でいろいろと軋轢があったことがうかがわれてくる感じがします。

それにしても,弁護士報酬の請求が訴訟沙汰になるのはかなり珍しいと思われます。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。