ノンフィクションではないよね


昨年の12月は非常に忙しかったですし,年末年始も体調を崩していたので,ここ二か月私の履歴書をよく読んでいませんでした。

しかも,しばらく読むのをご無沙汰していた間に感性がのんびりしてしまうようなことがあったこともあるのかもしれませんが,現在の私の履歴書の内容は狂っているとしか思えません。もしかしてフィクションとかそういうことはないですよね。

しかし,こういう理解不能な感性を持っている人が周りにいないかというと,いい歳して貞操観念がどうかしている中年を何人か知っているので,もしかしたら一定数はあるのでしょうか。

先月の私の履歴書も理解しがたい内容が多くて困惑しました。特にひからびたチーズの一件は,小泉は本気だぞというサインのつもりだったというのはずば抜けて理解不能で,干からびたチーズが出たという文言からそういう意味合いを受け取ることができる人がいたら,むしろ自分の感性を反省したほうがいいと思います。

しかし,このおかげでチーズの名前を覚えました。ミモレットですよね。チーズを有名にしただけで終わったという結論については異論ないです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)