究極の勉強


今日は前日のお酒のせいか,眠りが深くならず,なんだか寝不足の一日でした。

何を飲んだかによって違うのですが,私はたまにお酒を飲んで眠りが浅くなってしまうことがあります。このときは足がつって起きてしまうのとセットであり,昔から何度も繰り返すので変だなあと思っています。

さて,今日もでかけたり,事務所で考えたりしていたりといろいろやっていました。

一般社団法人の設立をすることになり,登記申請にまでこぎつけました。なんだかわからないことだらけで,あれこれ調べてやったら何とかなった感じです。

それでも,法務局はハローワークや労基署に比べるとかなり厳格であることが十分,実感できました。

しかしどの法律も実際にやってみることが一番理解に資するような気がします。

一般社団法人法について立体的な理解が初めてできたような気がします。

講演やセミナーの依頼を受けて話をする際にはものすごく勉強しますので,それなりに身に付きますが,これも自分で準備するだけではなく,聞いている方々からの質問を受けて初めて,こういうところが気になるのだなあとか,実務的にはこのようなところが問題になるのだなあということを実感できます。

そういう意味では弁護士はあらゆる仕事が勉強でもあるという珍しい仕事ですね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)