指導するような偉い立場ではないけれど


なぜか月末は非常に忙しくなる傾向があり,つけの回収をしているわけでもないのになぜだろうと不思議に思うことしきりです。

さて,司法試験の合格発表が終わり,就職活動についてのご相談や再受験を目指す方からの試験についてのご相談,そして修習生からの二回試験のご相談と,いろいろとお尋ねが多く,混乱気味です。

特に試験突破に関するような話については,過ぎてしまうと忘れてしまいかねないのですが,いろいろなお尋ねがあったり受験指導もちょっとしたりとかで,技術のメンテナンスができていることもあり,いまだにあれこれ偉そうに語ることができます。

実のところ,二回試験は今から考えると特に何もしなくてもよかったような気がするのですが,当時には落ちたら困ると思って結構準備をしたため,成績は相当良くなってしまいました。そこまでやらなくてもいいのではないかなあと後輩たちを見ていると思うのですが,それは喉元過ぎれば熱さを忘れるたぐいの話でたぶん自分も同じ立場では必死だったのだろうと思います。

そういうわけで二回試験対策については結構ハイレベルなことを語っているのですが,もしかするとむしろ逆効果になっているかもしれませんね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)