地下鉄乗り入れはどうなるのか


昨日今日と家で仕事をしているだけの週末でした。

自宅なので,ややくつろいだ気分ではいましたが,内容が内容なのでなかなか精神的負担があったのも事実でした。

明日からも忙しい一週間が予定されているので,今から戦々恐々としています。

 

さて,最近,小田急線を利用することが本当に多いのですが,沿線に活気があることを目の当たりにして驚いています。東武東上線で同じ距離を離れるとかなり過疎化している感じがするので,埼玉はさいたま市とかはともかく全体的にはさびれていっているような気がしてなりません。

東武東上線が副都心線を介して東急東横線に乗り入れるようになりますが,はたして埼玉県が活性化するかは疑問です。そもそも東武東上線は乗り入れ列車を東上線内は各駅停車にするようにプレスリリースでは読めましたので,そもそもそれほど利便性が高まらないような気がします。

私にとっても池袋から利用する点は変わりませんので,下手に優等列車を地下鉄に回されるとたまりません。

そういう意味で考えると,湘南新宿ライン誕生の時に,高崎線と宇都宮線の快速を湘南新宿ラインに建て替えてしまったのは,本当にものすごいことでした。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)