なんでこんな夜中に


この日も一日中,予定が詰まっており最後は夜になってしまいました。

終わった時には,終電間際になっており,池袋駅で森林公園行の最終の準急に飛び乗ったのですが,発車直前に人身事故が発生したとのことで,成増までとりあえず運転すると放送が入りました。

事故現場が志木と柳瀬川の駅間と伝えられたことから何が起きたのかが想起されたこと,夜分で警察と消防のレスキューが来るのに時間を要しそうであること,東武東上線はそもそも事故からの回復が遅いことなどを考慮した結果,復旧には相当時間がかかるだろうと予想して,ただちに振替乗車票をもらって埼京線で川越に向かいました。

JRで川越についたとき,東武の川越駅の改札前を通りましたが,まだ復旧していませんでした。最終的には事故から2時間後くらいに回復したらしく,予想を上回るひどい事態になったようでした。

最近,東武東上線は本当に人身事故が多く,予定を狂わされることが多くて困るのですが,まさかこのような夜分にこのようなことをするとは驚くばかりです。

これは不景気の地方経済の縮図なのではないかと思うところです。あまり社会問題になっていないようですが,震災以降かなりまずいことになっているような気がします。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)