ホッコク,一部取締役から代表取締役を含む取締役らの職務執行停止の仮処分の申立てがされたことを発表


ホッコクで社内が混乱していることをすでにお伝えしましたが,その後も状況は継続しており,一部の取締役が,他の取締役の職務執行停止の仮処分の申立てをしたことが同社から発表されました。

仮処分命令申立書の受領に関するお知らせ

上記リリースによると,同時に職務代行者の選任の申立ても併せて行っていることも述べられています。

 

要件としては被保全権利と整理される部分については,選任決議の不存在または取消の瑕疵があることを主張している模様です。

申立てているのは取締役ですので,法令定款違反の経営を阻止する義務があるという点から,債権者であることを基礎づけるということになりましょう。

 

実のところ,職務執行停止,職務代行者選任の仮処分は,同族会社の内部紛争で使われることが比較的多いのですが,このような比較的大きい会社で取締役が経営権を巡って使うというのはいささか珍しいように思います。

あくまで本案を前提としているものが仮処分ですが,仮処分命令が出るか否かで,紛争の帰結が事実上決まってしまうものも多くあります。本件も,疎明に当たって,瑕疵があることについて具体的な主張をしないといけないと解されていますので,それなりの主張と判断がされることになり,紛争の行方に与える影響は相当大きいと思われます。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。