特異なものを見る


今日は午後から出かけまして,新宿駅を通ったのですが,ホームですれ違ったベビーカーをよく見ると,犬がのっていました。

そのまま電車に乗るとしたら,ペットの持ち込みのルールに反する点などいささか問題がありそうでした。

 

そのほか,ホームに大きく横たわってレスキュー隊を待っているらしき人を見かけたりしまして,かなりはっとした気分にさせられました。

利用客の多い新宿駅は,特異的な事象は,日常的にたくさん発生しており,このようなことであまり驚いてはいけないのですが,さすがに驚きました。

 

それにしても新宿は,人が多く休みの日でも活気がありました。

これと比べると埼玉はやや衰退気味であるような気がします。

東武東上線はもとより,埼京線もラッシュ時以外はそれほど混んでいるわけではなく,流動の層の薄さを痛感します。

のんびりしていてそれはそれでよいということはあるかもしれませんが,地域が衰退していくことは否定しようがないので,何か手を打たないと取り返しがつかなくなるかもしれません。すでに遅いのかもしれませんが。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)