色々と気になる


今日はじっくり休めまして,気力が充実してきたので,部屋の片づけを実行しました。

かなりすっきりして,色々とやる気が出てきました。

 

最近,企業のリストラ計画の発表が複数ありましたが,そのうちの一つに注目しています。

別にその会社の仕事をしているというわけではなく,知っている人がその会社にいるので気になるなあというくらいなのですが,深刻に気にしてあげないといけないレベルの可能性があるので,結構深刻なのです。

心配してあげるとかそこまでの関係ではないのですが,仮に何かあると影響はありうるので,結構気になるのです。

 

話題は変わりますが,今日のニュースで出ていた,ハローワークの職員が調査会社に,ハローワークにある職歴データを渡して対価を得ていたという事件についてです。

構成要件該当性などはともかく,これは何のために行われたものでなのでしょうか。

調査会社というのはどのような調査をするところなのか,非常に気になります。

私は社労士でもありますので,社労士業務でハローワークに行くこともよくありますが,雇用保険のデータは,なかなか豊富な情報で,事業者が届け出るものですので結構,しっかりしています。これを何に使うのかというと色々と憶測されるところです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)