苦行


今日は一日中,あっちに行ったりこっちに行ったりで,事務所にほとんどいませんでした。10分くらいしかいなかったと思います。

 

今日からいよいよ新だけになってしまいましたが,司法試験でして,受験生の方々には頑張ってほしいと思う次第です。

 

受験指導経験からの所見も書こうと思っていたのですが,そのいとまがなかったのが非常に残念です。

 

あのような合格率で,長丁場という何とも耐え難い苦行になりつつある試験で,私も二度とやりたくないと思いますが,これと同じくらいきついのが二回試験です。こちらは合格率が高いので,比肩しうるものと扱うのは不適当に思われるかもしれませんが,5日間にわたり長時間かけて行わねばならず,こちらも大変な苦行なのです。

 

あまり市場の母集団がいないため,二回試験指導はさすがにサービスとしては存在していませんが,司法試験と同じくらいノウハウがものをいう試験ですので,できることなら,お伝えしたいところなのですが,いかんせんだんだんと忘れつつあります。

修習生と話していると,二回試験の話題になることが多く,思い出されてきますが,このまま何もしないとそのうち完全に風化してしまいそうです。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)