アコーディア,同社特別コンプライアンス委員会による社長の経費流用の認定を受けて,取締役指名委員会を設置


東証一部上場のゴルフ場の管理運営会社のアコーディア・ゴルフが,同社が設けた特別コンプライアンス委員会が,同社社長らによる経費流用を認定したことを受けて,取締役指名委員会を設けると発表しました。

コンプライアンス委員会の調査報告および同社のリリース

これによると,業務執行取締役にコンプライアンス上の問題が指摘されて,それについて調査をしたところ,そのうちの二名について経費流用等については認定できるとされたというものです。

業務執行取締役のうち社長を含む二名に問題があったという認定であるため,社長を含むことから責任を考えると会社の業務執行が身動きが取れなくなってしまう事態になりかねないことになりました。

これに対して,取締役の指名を行う委員会を設置することが同社から発表されました。

指名委員会の設置に関するお知らせ

この委員会は社外取締役と社外監査役から構成されており,問題のある取締役が自分を,または自分の後継者を候補にすることの内容に中立の立場から検討するということが意図されているようです。

ちなみに上記リリースは,担当取締役の名前がないままに書かれており,微妙な問題であることをうかがわせます。

監査役設置会社でコンプライアンス上の問題が起きた場合に,任意の制度として指名委員会を設置するという対応は,オリンパスなどで最近見られるようになった手法であり,これに倣ったものと思われます。

 

上記1番目のリンクをご覧になるとわかりますが,認定された問題行為は相当ひどく会社の私物化といってもよいようなものであり,これに対する対応が取締役候補の指名をする委員会の設置だけでよいのかは議論のあるところといえそうに思います。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。