どっちもどっちだ


今日はあっち行ったりこっち行ったりしていました。自分でもこのように動き回る仕事をすることになるとは驚きです。

しかし,一向にどれも完了といかないので,だんだんと色々なものがぎちぎちになってきました。

 

さて,報道各社の調査によると,ここにきて,いったんは小康状態になった野田内閣の内閣支持率がまた下がり始めたように伺われます。

日本の世論調査は,サンプリングをあまりちゃんとやっていないので,アメリカのそれほど当てにならないのですが,まあ今の状況を見る限り,また下がってきているのは確かでしょう。

原発再稼働が迷走しているように見えますし,大臣の不祥事も事欠かず,ミサイル発射後の対応にも批判的なトーンで伝えられていることから,これで上がったら,どうかしているでしょう。

しかし,それにつけても,なんだも揚げ足取り的に批判するようになっているという自民党政権末期に対する調子と全く同じ感じで伝えられていますね。本当にひどいとは思うのですが,感じなところは違うだろと思うことがしばしばです。発言のブレとかそんなことがよく言われますが,ぶれること自体に問題があるわけではないはずで,不適切な発言や判断がされたことに問題があるはずだと思うのです。

 

批判する方もこれでは悪く言えたものではないと思うところです。わかっていないで批判しているのですから,最初から批判しようという態度だけ決めているということなのでしょうから。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)