ストーリーを爆破で補うことがないように


昨日のことですが,帰宅したところ,ちょうどコナンの映画をやっていて,食事をしながら見てみました。

コナンは映画となると必ず,何かが爆破されるのですが,今回も案の定そうなってしまいました。

やたらとなんでも爆破したがると,西部警察みたいになってしまいますので,映画ならではのスケールの大きさというのは別のところで発揮してもいいのではないかと思う次第です。

 

さて,転じて今日ですが,予定がキャンセルになってしまったので,家で色々と片付けて過ごそうかと思っていたところ,掃除や整理などで結構な時間をとられてしまい,あまり進捗しませんでした。

そもそも仕事で土日に結構やることがあるので,あまり時間的余裕がないのです。買い物など行こうと思っても時間がないという事態を迎えています。

スマホとか見に行こうと思うのですが,いったいそんな時間がどこにという様相を呈しています。

はたして打開されるときはあるのかと思うのですが,仕事は親権がある一方,そう簡単に片付かないので増えていく一方で,事態の解消ははなはだ疑問です。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)