ある人は思考停止,ある人はポピュリズムといっていた


今週は連日,午前様だったせいで,休みの今日は寝過ごしてしまい,予定に遅れてしまいましたが,適当に乗り切りました。

 

最近はすっかり,仕事に行くのが遅くなってしまい,会合の予定がない限り,かなり遅くなってしまっています。前日の帰宅が遅いので,睡眠時間が長いわけではないのですが,おかげでオフピーク通勤を満喫しています。

そのせいで,朝方のニュースなのかワイドショーなのかよくわからない報道番組を見ながら朝食をとっています。

内容にいろいろと突っ込みをしたくなることが多くて精神衛生によくないのですが,先日,原発再稼働の話をしていて,原発事故の原因もわかっていないのに再稼働は危険みたいな話をしていたのですが,原因ってわかっていないんでしょうか。

特に福島第一では1号機から4号機が大変なことになったのに,5,6号機は冷温停止(政府が宣言した偽物の概念である冷温停止状態とは異なる本当の冷温停止のほうです)になったという違いについて,確か理由が新聞に書いてあったはずで,この違いを踏まえて,原発に安全対策をするという流れになるべきところ,何をやっているのかということを追及するべきではないかと思うところです。

この観点から考えると,菅前総理がパフォーマンスとしてやった浜岡原発の停止はあまりで意味がないことが明らかなはずです。原発事故の発生には,原発が運転中であるか否かだけではなく,燃料棒があること自体が問題なのであり,冷却できるかがすべてであるようなのですが,報道を見る限り浜岡では燃料棒等はそのままにしているようなのです。

 

大震災前から,日本では一見すると飲み下せるように見えて,実は無内容という言説がはびこっているような感じがありました。それが非常に悪い効果を生んでいるのが,この震災後の状況のような気がします。

ああだこうだしているうちに結果として何もしてないまま1年たってしまったといっても過言ではないと思います。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)