総合取引所について省庁横断の検討チームの取りまとめが発表される デリバティブ規制の適用に含めるため米を除く穀物や工業製品が金融商品に含まれる方向へ


総合取引所の構想のために,省庁横断の検討チームの取りまとめが発表されました。

総合的な取引所検討チーム取りまとめ

現時点では,総合取引所を作りますという内容ではなく,制度の一元化といった感じであり,金融商品取引法による規制を及ぼすという法改正が主となっています。

総合取引所の誕生に備えて制度の整備を行うという感じのものであり,金融商品取引法の改正が主になる模様です。

金融商品取引法は,2条24項で金融商品を定義して,規制の適用範囲を明示していますが,これに米を除く穀物と工業製品を含めることで,これらのデリバティブにも金融商品取引法の適用が及ぶようにするとしています。

定義といっても有価証券の定義ではないので,適用される規制も金融商品取引法全体からみるとデリバティブ関連に部分などになるということです。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。