最高裁,空知太神社事件の差戻上告審で弁論を開かず,住民側敗訴の差戻控訴審の結論が支持される見通しに


政教分離に関する最高裁判決でた空知太神社事件は,このブログでも取り上げました。

JAPAN LAW EXPRESS: 砂川市が市有地を神社に無償使用させているのを政教分離違反とした最高裁判決の検討

 

この事件は政教分離に反するとしたものの,結論としては,違法性除去の方法が他にもあるはずとして差戻しをしていました。

それをうけて,札幌高裁は,市側がうちだした土地の有償貸与をとられて,住民側の請求を棄却していました。

このたび最高裁は,この差戻控訴審に対する上告審で弁論を開かず判決を出すことを決めたため,住民側敗訴の勝論が支持されることが確実になりました。

違憲状態の指摘がされて,有償貸与が実現したということで,住民側が訴訟提起した実質的意義はそれなりに果たしたものといえるのではないでしょうか。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。