Facebook,IPOをSECに申請 同時に共同創業者のマーク・ザッカーバーグCEOに普通株式の10倍の議決権がある種類株を割当て


SNSの大手,米Facebookが,SECにIPOを申請しました。

これと同時に,共同創業者のマーク・ザッカーバーグCEOに普通株式の10倍の議決権がある種類株を割り当てており,他の株主との間でも議決権代理行使契約を結んでいることから,議決権の56.9%を押えているとのことで,支配権維持の方策もつくしたことが明らかになっています。

 

複数議決権株式を利用して,株式を公開しながらも支配権そのものは経営陣に残したままにするということはアメリカのIT企業がよくやる手法でして,Facebookもそれに倣った形になっています。

アメリカでは,NASDAQ,NYSEとも複数議決権株の上場は可能な場合もあることからこのような手法がとられる例があるわけです。

日本ではこのような形での上場はまず不可能といってよく,違いが際立ちますが,一方でアメリカでは日本の親子上場を問題視したりするのでダブルスタンダードにも思えるところです。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

 

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。