HOYA,CEOの通常の所在地をシンガーポールに変更 本社機能自体は日本に存続


HOYAのCEOの所在地が,日本からシンガポールに移されたことが明らかになりました。

日経だけで取り上げられた情報のようですので,引用はなしです。

紙面や日経のウェブサイトでご確認ください。

 

事業に占める東南アジアの重みが強まったことに対応する動きであり,経営の迅速のためとされています。

本社機能そのものは,日本に残るようで,CEOも取締役会時などには帰国するとされています。

 

日本の空洞化ということに思いをいたさずにはいられない事実のようですが,会社法的な視点で言うと,取締役たちの善管注意義務を果たす方法はどうなるのかということはいささか気になります。

CEOだけがシンガポールにいるわけではないと思いますが,HOYAは委員会設置会社であり,社外取締役たちは日本の大企業の経営者であることが多いようです。すると,取締役たちは日本を離れなれないことになるでしょうから,業務執行に当たる執行役たちとの物理的離隔はいかんともしがたい感じがします。

通信手段は飛躍的に発達したとはいえ,この点がコーポレートガバナンスに何か作用するのか,しないのか,いささか気になるところです。

にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。