言葉の選択


この日は新年会があったので,日記の更新が遅れました。

 

まあ,平和に始まった新年だと思います。

あまり先のことを考えられている感じではありませんが,目の前のことばかりに集中してしまいたくなるところ,中長期的なことも頭の片隅において,やっていきたいと思います。

 

どうでもいいことですが,今日は電話をしていて,相手の方が法学部卒であって法律について基本的な知識があると,話がすんなりしやすいなあと実感しました。

日頃,限られた時間で,法律の専門知識がない方が何らかの法的問題はないのかというお尋ねにこたえるのが非常に難しいことを痛感しているので,今日はやりやすいなあと再認識してしまったわけです。

他士業の人が,その方に先だって,わかりやすく説明するあまり誤解を招いていた状況にも何度も出くわしました。

あまり他の方の言辞をどうこう言うのはよくないと思って,穏当な表現をするように心がけています。言葉の選択は本当に難しいですね。

About Arakawa

サラリーマン経験のある弁護士兼社会保険労務士 このサイトでは、ビジネス関連の法律ニュースをもとにして私見をお送りするブログです。 ●筆者紹介 埼玉県立川越高校卒 東京大学法学部卒 東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了(法学修士) 専攻・国際私法、国際取引法、会社法 某企業で法務担当というよりむしろ労務担当 東大ロースクール修了 新司法試験合格 弁護士登録 現在,弁護士兼社会保険労務士です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)